39某の戦士

39某の戦士

全ガンダムシリーズを愛する戦士です。ガンダム関連の玩具、ガシャポンのレビューや改造を上げていきます。

MSA-003 ネモ 【ガシャポン戦士f化改造】

昔発売していた100円ガチャ、SDガンダムフルカラーシリーズのネモを無理矢理ガシャポン戦士fサイズ化してみました。
f:id:zakubou:20200927201114j:image

 

ネモはアニメ『機動戦士Zガンダム』に登場するエゥーゴの主力量産型MS。ジムⅡがグリプス戦役時には旧式化していたのでネモの方が量産機としての出番が多かったです。劇中では主にファやカツが搭乗。

 

塗装前

パテで無理矢理腕と腰を伸ばしてみました。
f:id:zakubou:20200927201730j:image

 

正面

色を塗ってしまえばなんとかなる!
f:id:zakubou:20200927201708j:image

 

側面

ネモらしい青よりの緑色は再現できなかったです。
f:id:zakubou:20200927202049j:image

f:id:zakubou:20200927202102j:image

 

背面
f:id:zakubou:20200927202116j:image

 

 

ビームライフル
f:id:zakubou:20200927202229j:image

 

シールド
f:id:zakubou:20200927202246j:image

 

腰もまわる!
f:id:zakubou:20200927202313j:image

 

肩はボールジョイントなのでそこそこの可動!
f:id:zakubou:20200927202343j:image

 

エゥーゴ!!
f:id:zakubou:20200927202441j:image

 

 

シンプルな造形に緑と紺のカラーリングがあわさってカッコいいですね。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200927202710j:image

RX-78/C.A. キャスバル専用ガンダム 【ガシャポン戦士f リペイント】

ガシャポン戦士fのガンダムキャスバル専用カラーにしました!
f:id:zakubou:20200920191304j:image

 

キャスバル専用ガンダムはゲーム『ギレンの野望』シリーズから登場したゲームオリジナルMS。ギレンの野望シリーズはplayした事がないので詳しくは知らないですが、ネオ・ジオン軍総帥となったキャスバル・レム・ダイクンの専用機として開発されたガンダムです。

 

正面

ネットで画像検索して、見ながらカラーリングを再現してみました。
f:id:zakubou:20200920191623j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200920191955j:image


f:id:zakubou:20200920192013j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200920192031j:image

 

 

ビームライフル
f:id:zakubou:20200920192125j:image

 

武器系とハンドパーツは未塗装です。
f:id:zakubou:20200920192109j:image

 

シールド、ゲームでは十字マークが無いみたいですが色変更のみのプラモデルでは十字マークは黒で塗装されていました。
f:id:zakubou:20200920192205j:image

 

ビームサーベル
f:id:zakubou:20200920192327j:image

 

サーベルの柄塗ってないのでちょっと目立つ
f:id:zakubou:20200920192553j:image

 

ハイパーバズーカ
f:id:zakubou:20200920192347j:image

 

ジオン軍仕様っぽくザクバズーカ
f:id:zakubou:20200920192427j:image

 

MGパッケージっぽく
f:id:zakubou:20200920193057j:image

 

 

ガンダムと比較
f:id:zakubou:20200920192513j:image

 

ガンダムVSガンダム
f:id:zakubou:20200920192536j:image

 

 

ガンダムは造形がシンプルなので塗装しやすいです。もう一個あまってるので時間があればまた何かの色にリペイントしてみようと思います。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200920192654j:image

MSZ-006-3 Zガンダム3号機 【ガシャポン戦士f リペイント】

ガシャポン戦士fのZガンダムを3号機カラーにリペイントしました!
f:id:zakubou:20200912142832j:image

 

Zガンダム3号機はプラネタリウム設備を使用したデジタルシアター『ガンダム新体験0087 グリーンダイバーズ』に登場するカラバのMSで、どこかで聞いたことがある声をしているパイロットが搭乗しています。デザイン違い(改良)で『GUNDAM EVOLVE‥/9』にも登場。どこかで聞いたことがある声をしているコードネーム"ホワイトユニコーン"さんがパイロットをしています。(前記事の使い回し)

 

正面

グリーンダイバーズのCGイラストを参考に塗装してみました。立体物によって配色が異なっててややこしい機体です。
f:id:zakubou:20200912143012j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200912143508j:image


f:id:zakubou:20200912143526j:image

 

背面

変型ギミックは無し!
f:id:zakubou:20200912143544j:image

 

 

左肩のAマークを塗装で再現
f:id:zakubou:20200912143606j:image

シールド
f:id:zakubou:20200912143644j:image

 

ビームライフル
f:id:zakubou:20200912143720j:image

 

ビームサーベル
f:id:zakubou:20200912143805j:image

 

いろいろなポーズで撮ってみました。
f:id:zakubou:20200912143748j:image

f:id:zakubou:20200912143823j:image

f:id:zakubou:20200912143900j:image

f:id:zakubou:20200912143930j:image

 

リペイント前後比較
f:id:zakubou:20200912143952j:image

 

夢の共演!
f:id:zakubou:20200912144105j:image

 

 

特徴的な紫のラインの再現には苦戦しましたが、自己満足レベルでカッコよく塗装出来たと思います。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200912144207j:image

MSZ-006-3 Zガンダム3号機 【Gフレーム レビュー】

GフレームのZガンダム3号機のレビュー!このシリーズは集めていないですけど、お安くなっていたので購入してみました。
f:id:zakubou:20200906153759j:image

 

Zガンダム3号機はプラネタリウム設備を使用したデジタルシアター『ガンダム新体験0087 グリーンダイバーズ』に登場するカラバのMSで、どこかで聞いたことがある声をしているパイロットが搭乗しています。デザイン違い(改良)で『GUNDAM EVOLVE‥/9』にも登場。どこかで聞いたことがある声をしているコードネーム"ホワイトユニコーン"さんがパイロットをしています。

 

正面

はじめから細かく色分けされていてます。プロポーションも良し!変型は無しです。
f:id:zakubou:20200906173815j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200906173919j:image
f:id:zakubou:20200906173945j:imageフライングアーマー部は肉抜き穴有り。


背面
f:id:zakubou:20200906174012j:image

 

 

肩にはAのマーキング

f:id:zakubou:20200906174257j:image

 

シールドにはZⅢの文字
f:id:zakubou:20200906174338j:image

 

顔は小さいなかながら精巧に造られています。
f:id:zakubou:20200906174441j:image

 

非常にカッコいいです。
f:id:zakubou:20200906174526j:image

 

ビームライフル
f:id:zakubou:20200906174612j:image

しゃがみ撃ちも出来る!
f:id:zakubou:20200906174652j:image

 

ビームライフル大きい(長い)ので迫力あり!
f:id:zakubou:20200906175107j:image

 

シールドの取り付け軸は2箇所あり、位置を変えられます。
f:id:zakubou:20200906174904j:image
f:id:zakubou:20200906174832j:image

 

可動範囲が広いのでTのポーズまで出来ます!
f:id:zakubou:20200906175131j:image

さらにプラ◯ーンも出来る!
f:id:zakubou:20200906175148j:image

 

 

可動範囲が予想以上に広くて驚きました。スタンドと合わせるとポーズのバリエーションも増えて良いですね!

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200906175300j:image

MSM-04 アッガイ 【マイクロウォーズ レビュー】

食玩"マイクロウォーズ"のアッガイたんが可愛かったので購入しました。ちなみにこのシリーズを買うのは初めてです。
f:id:zakubou:20200905112219j:image

 

アッガイたんはアニメ『機動戦士ガンダム』他に登場するジオン公国軍の水陸両用MS。ステルス性が高いため偵察任務等に多用された機体。パイロットはアカハナが有名ですね。

アッガイたんが主役機の『アッガイ北米横断2250マイル』という漫画も面白いのでオススメです。

 

正面

ぱっと見ガンプラとしても通用しそうな完成度。
f:id:zakubou:20200905115836j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200905115936j:image
f:id:zakubou:20200905115948j:image

背面

後ろ側は肉抜き穴や合わせ目が目立ちます。
f:id:zakubou:20200905120004j:image

 

足の丸い所に貼るシール付属
f:id:zakubou:20200905120512j:image

 

 

関節はボールジョイントになっていて広範囲で可動します。
f:id:zakubou:20200905124754j:image

 

モノアイも可動!
f:id:zakubou:20200905124807j:image

 

キックも出来る!
f:id:zakubou:20200905120231j:image

 

座れる!
f:id:zakubou:20200905120258j:image

 

この中にマイクロウォーズシリーズの目玉、パイロットの模型を入れる事が出来ます!
f:id:zakubou:20200905120330j:image

 

同じ食玩のビルドモデルのアッガイたんと比較
f:id:zakubou:20200905120625j:image

 

"ほっほ~い"
f:id:zakubou:20200905121544j:image

 

このシリーズの体型あまり好みではなかったんですけど、このアッガイたんは丁度良い体型してますね。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200905124505j:image

RX-77-2 ガンキャノン 【ガシャポン戦士f12 レビュー】

ガシャポン戦士fのガンキャノンレビュー!
f:id:zakubou:20200822180250j:image

 

ガンキャノンガシャポン戦士nextで一度ラインナップされていましたがfでリニューアル!ガンダムも良い出来でしたがこちらも素晴らしい出来です。

 

正面

ガンダムと同じく大河原先生デザインを意識した造形です。
f:id:zakubou:20200823000442j:imageゴーグルはクリアパーツになっています。

 

側面

240mmキャノンはSD恒例バックパックからでています。
f:id:zakubou:20200823000456j:image


f:id:zakubou:20200823000514j:image

 

背面
f:id:zakubou:20200824123752j:image

 

バックパックと後頭部アンテナの出っ張りが引っ掛かって首回しにくいです。f:id:zakubou:20200824123808j:image

 

 

ビームライフル
f:id:zakubou:20200824123905j:image

 

240mmキャノン
f:id:zakubou:20200824123926j:image
f:id:zakubou:20200824123940j:imageもちろん可動式

うてよ!(OP風)
f:id:zakubou:20200824124008j:image

 

"俺だって!俺だってー!!"
f:id:zakubou:20200824124033j:image

 

発信ポーズっぽく
f:id:zakubou:20200824124452j:image

 

 

ガンダムと一緒に。
f:id:zakubou:20200824124842j:image

 

ジムと組み合わせてジムキャノン風にしてみました。
f:id:zakubou:20200824125141j:image

 

ガシャポン戦士next版と比較
f:id:zakubou:20200824124517j:imagenext版はやたら顔がキリッとしてます。

 

劇場版の108と109ガンキャノン
f:id:zakubou:20200824124612j:image

 

めぐりあい宇宙
f:id:zakubou:20200824124647j:image

 

コズンー!
f:id:zakubou:20200824124806j:image

 

 

記事にもありますが首が回しにくいのが難点、それ以外は満足の出来です。ガンキャノンは外伝作品も含めると名有りパイロットが多いのでダブっても嬉しいですね。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200824124905j:image

RX-78-2 ガンダム 【ガシャポン戦士f12 レビュー】

ガシャポン戦士f12弾、ガンダムのレビュー!
f:id:zakubou:20200820205052j:image

 

12弾目にして初代ガンダムガシャポン戦士化!ガシャポン戦士next、dashにもラインナップされていましたがそれらとは一線を画す出来になっています。

 

正面

大河原先生デザインのガンダムをそのままガシャポン戦士風にしたような素晴らしい造形。
f:id:zakubou:20200820205128j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200822085408j:image


f:id:zakubou:20200822085420j:image

 

背面
f:id:zakubou:20200822085439j:image

 

 

ビームライフル
f:id:zakubou:20200822085606j:image

 

シールド
f:id:zakubou:20200822085545j:image

 

シールドはバックパックにマウントできます。
f:id:zakubou:20200822085456j:image

 

このアングルが良い!
f:id:zakubou:20200822085651j:image

 

ガンダム、大地に立つ
f:id:zakubou:20200822085825j:image

 

武器セット付属のハイパーバズーカ
f:id:zakubou:20200822085854j:image

f:id:zakubou:20200822085916j:image

 

バズーカは腰にマウントできます。
f:id:zakubou:20200822090058j:image

 

最終決戦風二丁バズーカ
f:id:zakubou:20200822090002j:image
f:id:zakubou:20200822090030j:image

 

武器セット付属ビームサーベル
f:id:zakubou:20200822090126j:image
f:id:zakubou:20200822090148j:image持たせる時少し硬いです。

二刀流!
f:id:zakubou:20200822090242j:image

 

フル装備!
f:id:zakubou:20200822090950j:image

 

ガンキャノンのキャノンをつけてオリジナル重装備ガンダム
f:id:zakubou:20200824122724j:image

 

 

ガシャポン戦士next、dash、fそれぞれ比較
f:id:zakubou:20200822090759j:image

 

色々な同サイズのガンダム比較
f:id:zakubou:20200822090322j:image

 

ホワイトベース隊!
f:id:zakubou:20200822090840j:image

f:id:zakubou:20200822090926j:image
f:id:zakubou:20200822091011j:image

 

12弾にしてガシャポン戦士fシリーズの最高傑作ではないでしょうか。いつもガンダムタイプの顔の造形は微妙なのが多かったので今回は良い意味で予想を裏切られました。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200822091030j:image

OZ-00MS2B トールギスⅢ 【ガシャポン戦士f12 レビュー】

ガシャポン戦士f12弾、トールギスⅢのレビュー!
f:id:zakubou:20200817070855j:image

 

トールギスⅢはOVA及び劇場版『新機動戦記ガンダムW EndlessWaltz』に登場するトールギスの3号機で、火消しの風ウインドの搭乗機。

 

正面

関節パーツが白色の特別仕様、台座も白色。
f:id:zakubou:20200817064346j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200817064402j:image
f:id:zakubou:20200817070926j:image

 

背面

スーパーバーニアは展開状態。
f:id:zakubou:20200817064504j:image

両肩武器外し状態
f:id:zakubou:20200817064841j:imageメガキャノンの方が少し外れやすいです。

 

メガキャノン
f:id:zakubou:20200817065632j:image

f:id:zakubou:20200817064946j:image手に持たせることも可能

 

台座&武器セットにはメガキャノン展開状態がが付属!
f:id:zakubou:20200817065539j:image
f:id:zakubou:20200817065030j:image
f:id:zakubou:20200817065046j:image

シールドはヒートロッドが展開状態。
f:id:zakubou:20200817065110j:image

 

常にヒートロッド展開状態なのは気になります。
f:id:zakubou:20200817065242j:image

 

武器セット付属のビームサーベル
f:id:zakubou:20200817065333j:image

 

ガンダム用ですが色的にトールギスにも合ってます。
f:id:zakubou:20200817065436j:image

 

ダブったので一つ犠牲にしてヒートロッド収納状態のシールドをつくってみました。
f:id:zakubou:20200817182003j:image
f:id:zakubou:20200817182018j:image
f:id:zakubou:20200817182031j:image短くカットしてくっつけただけのお手軽仕様。

 

ガシャポン戦士nextと比較、

nextのガリガリトールギスから大幅進化!
f:id:zakubou:20200817065504j:image

 

WゼロとトールギスⅢ!
f:id:zakubou:20200817070941j:image

 

 

理想のトールギスのSD体型で素晴らしいです。このスタイルでトールギス(Ⅰ)とトールギスⅡも欲しいですね!

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200817065611j:image

AGE-1 ガンダムAGE-1【モビルスーツアンサンブル14 レビュー】

かなり遅れてのモビルスーツアンサンブル、ガンダムAGE-1のレビュー!
f:id:zakubou:20200809235652j:image

 

ガンダムAGE-1はアニメ『機動戦士ガンダムAGE』に登場する地球連邦軍のMSで、第一部主人公でガンダムパイロットになるフリット・アスノ自信が完成させた機体。AGEシステムにより生み出された装備、タイタスウェアとスパローウェアも別カプセルでラインナップされています。

 

正面

胸のAマークのパーツはクリアパーツです。
f:id:zakubou:20200810001754j:imageシールドは接続パーツ付き。

 

側面
f:id:zakubou:20200810002001j:image
f:id:zakubou:20200810002020j:image

 

背面
f:id:zakubou:20200810002050j:image

 

 

シールド
f:id:zakubou:20200810002233j:image

 

ドッズライフルはスコープ部分が別パーツ
f:id:zakubou:20200810002109j:image

 

ドッズライフル!
f:id:zakubou:20200810002201j:image

 

救世主ガンダム
f:id:zakubou:20200810002222j:image

 

胸のAマークのパーツを付け替える事でAGE-1フラットを再現出来ます。
f:id:zakubou:20200810002354j:image

 

AGE-1フラットはカメラアイと頭の緑の部分が黄色なので、そこは自分で塗装しないと再現できないです。
f:id:zakubou:20200810002409j:image

 

 

AGE-1タイタス
f:id:zakubou:20200810085625j:image

ビームが効かない敵がいる?なら物理的に叩き壊せ!と言わんばかりにAGEシステムにより生み出されたウェア。

 

正面

原作通り腕と下半身を丸々取り替えて再現。
f:id:zakubou:20200810085647j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200810090300j:image

 

背面
f:id:zakubou:20200810090552j:image

 

ノーマルと比較
f:id:zakubou:20200810090625j:image

 

ハンドパーツは大型
f:id:zakubou:20200810090654j:image

 

タックル!
f:id:zakubou:20200810090724j:image

 

武器セットに付属のビームエフェクトパーツをつける事ができます。
f:id:zakubou:20200810090755j:image

 

ビームニーキック
f:id:zakubou:20200810090904j:image

 

ビームラリアット
f:id:zakubou:20200810091026j:image

 

ビームショルダータックル
f:id:zakubou:20200810091116j:image

 

全身にビームエフェクトを装備!

f:id:zakubou:20200810091155j:image

f:id:zakubou:20200810091057j:image

 

突撃!
f:id:zakubou:20200810091324j:image

 

これが総額1500円の力!
f:id:zakubou:20200810091343j:image

 

 

AGE-1スパロー
f:id:zakubou:20200810092943j:image

機動性に優れた敵がいる?ならそいつより早く動け!と言わんばかりにAGEシステムにより生み出されたウェア。

 

正面

タイタスウェアとスパローウェアはセットですが関節パーツは1セットしかついてないです。
f:id:zakubou:20200810093038j:image

 

側面
f:id:zakubou:20200810093212j:image
f:id:zakubou:20200810094320j:image

 

背面

シグルブレイドは腰につけられます。
f:id:zakubou:20200810093252j:image
f:id:zakubou:20200810094337j:image

 

ノーマルと比較
f:id:zakubou:20200810093355j:image

 

細い手足が特徴的
f:id:zakubou:20200810093450j:image

 

忍者チック
f:id:zakubou:20200810093517j:image

 

"命はオモチャじゃないんだぞ!!"
f:id:zakubou:20200810093533j:image

 

タイタス&スパロー!
f:id:zakubou:20200810100043j:image

 

 

武器セットにはなんとフリット爺ちゃんの銅像付き!
f:id:zakubou:20200810100116j:image

 

SD体型なのがgood!
f:id:zakubou:20200810100107j:image

 

 

この弾だけでAGE-1フラットも合わせて4形態も再現できるのは凄いですね。オマケにフリット銅像まで(笑)AGE-1は2つしか当たってないのでもう一個欲しくなります。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200810100021j:image

AMA-X2S ノイエ・ジールⅡ【FWコンバージ EX31】

FWコンバージのノイエ・ジールⅡを購入したのでレビュー!
f:id:zakubou:20200803220701j:image

 

Gジェネレーションシリーズのオリジナル機体がついに初立体化!

グリプス戦役アクシズにてノイエ・ジールの後継機として開発されたMAでシャア・アズナブルの搭乗を想定して赤(紫)に染められている…が結局シャアは帰ってこず動かせそうなパイロットもいないので生産は見送られた、という設定の機体です。

 

ジオンの紋章型台座付き
f:id:zakubou:20200803222443j:image

 

正面

Gジェネだと顔はもっと小さく描かれていますがコンバージ版は大きいです。f:id:zakubou:20200803221330j:image

 

側面

全体的に尖ってます。左右の3つあるのはバインダー?
f:id:zakubou:20200803221554j:image

f:id:zakubou:20200803221538j:image

 

背面

15基のバーニアがありガンメタ塗装されています。
f:id:zakubou:20200803222208j:image

 

腰にはシャアのパーソナルマーク!
f:id:zakubou:20200803222937j:image

 

 

顔アップ
f:id:zakubou:20200803222327j:imageちょっとディマーテル似

 

モノアイは可動式
f:id:zakubou:20200803222625j:image

f:id:zakubou:20200803222723j:image

 

差し替えでクローアーム展開状態を再現できます。
f:id:zakubou:20200803222757j:image

f:id:zakubou:20200803222905j:image

 

腕組み的な
f:id:zakubou:20200803223002j:imageクローは付け根と肘部分の二ヶ所可動できるので動かせる範囲が広いです。

 

ビームサーベル2本付属
f:id:zakubou:20200803223427j:image

 

ケガ防止のためか先端が丸いです。
f:id:zakubou:20200803223530j:image(アンテナやバインダー普通に尖ってるので当たると痛いです)

 

カメラ目線
f:id:zakubou:20200803223641j:image

 

ガシャポン戦士fのキュベレイと大きさ比較。
f:id:zakubou:20200803223739j:imageコンバージ版キュベレイだとどっちかが背景からはみ出てしまうのでガシャポン戦士版にしてます。それくらい大きいです。

 

 

相変わらずの高クオリティでまさかのノイエⅡ立体化でGジェネ好きには堪らないです。Gジェネ版を見慣れているせいか顔の大きさに違和感がありますが、こっちはコンバージ版という事で納得する事にします。

それでは、また(^^)/
f:id:zakubou:20200803223851j:image

.page-index .entry-footer{ display: none; }