39某の戦士

39某の戦士

全ガンダムシリーズを愛する戦士です。ガンダム関連の玩具、ガシャポンのレビューや改造を上げていきます。

魔王の正体 モンスターブラックドラゴン 【ガシャポン戦士f EX05 レビュー】

"ふはは…愚か者ぉ!!!"
f:id:zakubou:20181209063026j:image

 

ガシャポン戦士fのEX5弾、モンスターブラックドラゴンのレビュー!

モンスターブラックドラゴンは『SDガンダム外伝 ラクロアの勇者』に登場するサタンガンダムが変貌した姿です。

 

正面

もう少し足を開かせられるようにしてほしかったです。
f:id:zakubou:20181209063101j:image

 

 

側面
f:id:zakubou:20181207123017j:image


f:id:zakubou:20181209063118j:image

 

背面

サタンウィングは両翼が可動できます。
f:id:zakubou:20181207123047j:image

 

 

目のシールちょっとずれてるんですけどぉ…
f:id:zakubou:20181207161927j:image(画像だとわかりにくいかも)

 

しっぽとウィングはこのように取り付けられます。
f:id:zakubou:20181207163301j:imageしっぽはすぐポロリます。

 

髑髏状の杖
f:id:zakubou:20181207162237j:image
f:id:zakubou:20181207165150j:image

 

ガシャポン戦士f 07のサタンガンダムの杖の色違いです。
f:id:zakubou:20181207231923j:image

 

ウィング閉じ状態
f:id:zakubou:20181207163123j:image

 

カードダス風ポーズ
f:id:zakubou:20181207231949j:image

 

ボリュームは中々、足はフルアーマー騎士と同様2パーツにわかれていて組み立て式です。
f:id:zakubou:20181207232007j:image

 

魔王っぽいポーズ
f:id:zakubou:20181207232028j:image

 

サタンガンダムと比較
f:id:zakubou:20181207163752j:image

 

フルアーマー騎士ガンダムと比較
f:id:zakubou:20181207163839j:imageモンスターブラックドラゴンの方が大きいです。

 

対決!
f:id:zakubou:20181207232052j:image

"お前の力はすでに尽きたわぁ!"
f:id:zakubou:20181207232142j:image

 

"消えろ!!"
f:id:zakubou:20181207234423j:image

 

 

目の位置と頭部のドラゴンブレインの隙間(サンプルだと隙間無し)が気になる所。300円の品質ならまだしも、3000円以上もするものなので最低限その価値のある品質にしてもらいたいですね。

バーサル騎士ガンダム&ネオブラックドラゴンセットは頼んますよプレバンさん!

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181209063229j:image

ラクロアの勇者 フルアーマー騎士ガンダム 【ガシャポン戦士f EX05 レビュー 】

"オーノホ・ティムサコ・タラーキィィ!!"
f:id:zakubou:20181209063339j:image

ガシャポン戦士fのEX第五弾、フルアーマー騎士ガンダムのレビュー!

フルアーマー騎士ガンダムは『SDガンダム外伝 ラクロアの勇者』に登場する騎士ガンダム三種の神器(炎の剣・力の盾・霞の鎧)を装備した姿です。

 

正面

"霞の鎧" 色合いが綺麗です。
f:id:zakubou:20181209063354j:image

側面

"力の盾" こちらも綺麗に塗装されています。
f:id:zakubou:20181206213749j:image

 

"炎の剣" クリアパーツです。
f:id:zakubou:20181206213801j:image

 

背面

"天空の翼"展開状態。
f:id:zakubou:20181206213816j:image

 

 

今回の残念ポイント、目が小さいのと目の位置が左右でおかしいので正面から顔を見るとコレジャナイ感がでてしまいます。
f:id:zakubou:20181207231351j:image

 

横顔はカッコ良いんです、というよりカードダスのイラストを参考に造形されているっぽいです。(結果、正面から見ると残念な事に)
f:id:zakubou:20181207231039j:image

 

バイザーでなんとか片目を隠す!
f:id:zakubou:20181207231055j:image

 

バイザー閉じ状態
f:id:zakubou:20181207231434j:image

 

首には別でジョイントパーツを付けるようになっています。
f:id:zakubou:20181206214916j:image

 

足も2パーツになっていました。
f:id:zakubou:20181206215026j:image

 

 

ケンタウロス形態用のパーツも付いています。
f:id:zakubou:20181206214955j:image

 

ケンタウロス形態!
f:id:zakubou:20181207231117j:image

 

しっぽ
f:id:zakubou:20181206215218j:image

 

足収納
f:id:zakubou:20181206215239j:image

 

 

天空の翼との付け替えでマントも装着できます。
f:id:zakubou:20181206215307j:image

 

ガシャポン戦士f4弾の騎士ガンダムのマントよりスマートになっています。
f:id:zakubou:20181206215515j:image

 

アニメとかでおなじみ。
f:id:zakubou:20181207231200j:image

 

カードダス風ポーズ
f:id:zakubou:20181207231214j:image
この横顔を再現するためにつくられた商品ですね。

 

騎士ガンダム比較
f:id:zakubou:20181209063427j:image
フルアーマー騎士の方が小さいかな

 

コンバージ版と比較
f:id:zakubou:20181209063446j:image

どちらも良いですね!

 

 

サンプル画像の時点でやばいなこれ…と思っていましたが案の定。もう少し見直してほしかったですね。4弾の騎士ガンダムが余っている人は瞳パーツを付け替えるのもアリでしょう。

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181207231232j:image

 

RGM-109 へビーガン 【FWコンバージ レビュー】

 

FWコンバージEX24 ラフレシアの拡張セット付属のヘビーガンとバグのレビュー。
f:id:zakubou:20181202172505j:image

 

ヘビーガンは劇場作品『機動戦士ガンダムF91』に登場する連邦軍の主力量産機であり、「MS小型化計画」により誕生した初の小型MSです。

主なパイロットはビルギット・ピリヨ。

 

正面

シンプルなカッコ良さ!
f:id:zakubou:20181202173454j:image

 

側面

体はかなり沿ってます。
f:id:zakubou:20181202173530j:image


f:id:zakubou:20181202173742j:image

 

背面
f:id:zakubou:20181202173909j:image

 

ビームライフル
f:id:zakubou:20181202173935j:image

 

シールド
f:id:zakubou:20181202173945j:image

 

 

バグ
f:id:zakubou:20181202174005j:image無駄に造形が良いです。

 

このようにスタンドに取り付けられるようになっています。
f:id:zakubou:20181202174039j:image

 

バグとヘビーガン
f:id:zakubou:20181202174121j:image

 

 

ヘビーガン、バグ共に造形は素晴らしいです。ただ、プレバンなので値段が…

ヘビーガンはモビルスーツアンサンブルにも出るみたいなのでそちらも欲しいですね。

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181202174448j:image

XMA-01 ラフレシア 【FWコンバージEX24 レビュー】

FWコンバージのラフレシアを購入しました。
f:id:zakubou:20181125181603j:image

 

ラフレシアは映画『機動戦士ガンダムF91』に登場するクロスボーン・バンガードのMA。パイロットは鉄仮面ことカロッゾ・ロナで、ラフレシアを脳波コントロールできる凄い人です。

 

正面

色はアニメのような赤ではなく赤紫のような色をしています。
f:id:zakubou:20181125182017j:image
f:id:zakubou:20181207231828j:image

 

 

クロスボーン・バンガードのマーク
f:id:zakubou:20181125182111j:image

 

側面

デザインはかなりアレンジされています。
f:id:zakubou:20181125182132j:image

 


f:id:zakubou:20181125182200j:image

 

葉部の裏面は綺麗です。カナブンみたい
f:id:zakubou:20181125182225j:image

 

 

葉部展開状態
f:id:zakubou:20181207231757j:image

f:id:zakubou:20181125183632j:image

 

コックピット、小さなカロッゾも造形されています。
f:id:zakubou:20181125183722j:image

 

葉部はこのように取り付け穴があります。
f:id:zakubou:20181125183758j:image

ガシャポン戦士のF91と比較
f:id:zakubou:20181125184248j:image思っていたより小さいです。

 

プレミアムバンダイラフレシアの拡張セットも購入しています(送料込みで約3100円ですたかいわっ!)。
f:id:zakubou:20181125184346j:imageテンタクラー・ロッドが5つあります。

 

葉部の裏についているカナブンカラーのパーツを取り替えます。
f:id:zakubou:20181125184914j:image

 

テンタクラー・ロッド装着状態
f:id:zakubou:20181207231720j:image

 

葉部閉じ状態
f:id:zakubou:20181125185117j:imageさすがに横とあたります。

 

 

デナン系と一緒に
f:id:zakubou:20181207231553j:image

 

"ふはは、怖かろ…"
f:id:zakubou:20181207231537j:image

 

"質量をもった残像だというのか!?"

"なんとぉぉぉ!"
f:id:zakubou:20181207232954j:image

 

 

コンバージアレンジなので好みは分かれるかと思いますが、葉部展開状態にテンタクラー・ロッドは中々壮観です。

拡張セット付属のベビーガンとバグも良くできています(レビューは後日)。

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181207231658j:image

魔王 サタンガンダム 【ガシャポン戦士f 07 レビュー】

ガシャポン戦士f7弾のサタンガンダムのレビュー!(前のレビューからかなり期間があいてしまいました…m(_ _)m)
f:id:zakubou:20181121221913j:image

 

サタンガンダムは『SDガンダム外伝 』に登場する、スダ・ドアカワールドの支配を目論むジオン族の魔王。

 

正面

文句なしのクオリティです。
f:id:zakubou:20181121232140j:image

 

側面
f:id:zakubou:20181121232236j:image

 

背面

いつものように裏側は未塗装
f:id:zakubou:20181121232252j:image

 

骸骨状の杖、造形が良いです。
f:id:zakubou:20181121232447j:image

 

目のクリアパーツも綺麗につくられています。
f:id:zakubou:20181121232519j:image

 

マントはこのようになっていて取り付け、取り外しが可能です。
f:id:zakubou:20181121232639j:image

背中
f:id:zakubou:20181121232737j:image

 

角パーツはこのようになっています。
f:id:zakubou:20181121232940j:image

 

騎士ガンダムと比較
f:id:zakubou:20181121232800j:image

 

ラクロアの勇者編
f:id:zakubou:20181121232828j:image


f:id:zakubou:20181121232844j:image

 

 

今回の大当たり枠なので造形が素晴らしいですね。プレバンで予約したフルアーマー騎士とモンスターブラックドラゴンのセットも楽しみです。

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181121233255j:image

ZGMF-1017 ジン & ミゲル専用ジン 【ガシャポン戦士f07 レビュー】

ガシャポン戦士07弾のジン二種のレビュー。
f:id:zakubou:20181025164643j:image
f:id:zakubou:20181025165222j:image

 

ジンはアニメ『機動戦士ガンダムSEED』及びその派生作品に登場するザフトの主力量産機。今弾は通常カラーと"黄昏の魔弾"ミゲル・アイマン専用カラーの二種ラインナップされています。

 

正面

文句無しの出来映え!
f:id:zakubou:20181025235813j:image
f:id:zakubou:20181025165153j:imageモノアイも動かせます。

 

側面
f:id:zakubou:20181025165313j:image
f:id:zakubou:20181025235829j:image

 

背面

羽型のバックパックは接着されていないので取り外しができます。
f:id:zakubou:20181025221523j:image
f:id:zakubou:20181025221543j:image

 

MMI-M8A3 76mm重突撃機銃
f:id:zakubou:20181025221747j:image
f:id:zakubou:20181025221800j:image

銃の造形も良いです。
f:id:zakubou:20181025221919j:image

ミゲル機も
f:id:zakubou:20181025221817j:image
f:id:zakubou:20181025221835j:image

MA-M3 重斬刀
f:id:zakubou:20181025235847j:image
f:id:zakubou:20181025235909j:image

 

刃はシルバーで塗装されています。
f:id:zakubou:20181025235928j:image
f:id:zakubou:20181025235956j:image

 

"傭兵ごときが‼ なめるなぁ!!"
f:id:zakubou:20181026000156j:image漫画『ガンダムSEED ASTRAY(ときた先生版)』3巻にはミゲルが主役の短編が収録されています。

 

専用機と量産機
f:id:zakubou:20181026000728j:imageアニメでミゲルがノーマルのジンを使っていたのは、専用機が修理中だったため という事になっています。

 

もしもミゲルのジンの修理が間に合っていたら…
f:id:zakubou:20181026001015j:image

 

 

ガシャポン戦士fシリーズは毎度非ガンダムタイプの出来が素晴らしいです。量産機なのでノーマルカラーはたくさんほしいですね。当たる確率は低いですけど…

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181026001633j:image

GAT-X103 バスターガンダム & GAT-X105 エールストライクガンダム 【ガシャポン戦士f07 レビュー】

ガシャポン戦士07弾、バスターとストライクのレビューです。
f:id:zakubou:20181023014011j:image

 

バスターガンダムはアニメ『機動戦士ガンダムSEED』に登場する地球連合軍が開発し、ザフトに強奪、運用された機体。主に遠距離からの支援砲撃を目的としたMSで、パイロットはザフトディアッカ・エルスマン

 

正面

少し丸顔です。
f:id:zakubou:20181023122138j:image

 

側面

色合いは写真だとライトの関係で薄く見えますが、アニメの色に近いです。
f:id:zakubou:20181023131702j:image


f:id:zakubou:20181023131718j:image

 

背面

バックパックは接着済み(何故?)

f:id:zakubou:20181023131750j:image

 

顔パーツは簡単に取れます。というかしっかりと固定されないのでマスク部分がよく動きます。
f:id:zakubou:20181023131945j:image

 

 

94㎜高エネルギー収束火線ライフル
f:id:zakubou:20181023132240j:image

 

350㎜ガンランチャー
f:id:zakubou:20181023132409j:image

 

バスターガンダムといえばこのポーズ
f:id:zakubou:20181023132444j:image

 

もちろん連結もできます。
f:id:zakubou:20181023142907j:image

 

左側のライフルを前に連結する事で、

超高インパルス長射程狙撃ライフル
f:id:zakubou:20181023142847j:image

 

右側のランチャーを前に連結する事で、

対装甲散弾砲
f:id:zakubou:20181023142959j:image

 

"グゥレイトォォ‼"
f:id:zakubou:20181023143305j:image

 

ボリューム満点ですがこのポーズかなりやりにくいです。ポロポロ手がとれます。
f:id:zakubou:20181023143359j:image

 

 

続いてエールストライクガンダム
f:id:zakubou:20181023173426j:image

 

ガシャポン戦士nextのストライクの記事もあるので興味ある方はどうぞ( ゚∀゚)つ

http://39bou.hatenablog.com/entry/2017/11/14/210606

 

正面

フォルムは良いです、フォルムは。
f:id:zakubou:20181023173727j:image

 

側面

シールドの上の方破損状態でした…
f:id:zakubou:20181023173906j:image


f:id:zakubou:20181023173943j:image

 

背面

エールストライカーほぼ黒で塗装されています。
f:id:zakubou:20181023174010j:image両翼、スラスター共にポロリがハンパないです。気にならない方はアロ○アルファでくっつけてもいいでしょう。

 

エールストライカー、普通に取れましたけど、もしかしたら接着状態だったかも。
f:id:zakubou:20181023194406j:image

 

素のストライク
f:id:zakubou:20181023194502j:image

f:id:zakubou:20181023194517j:image

 

このストライク、顔がなんかコレジャナイ感あります。たぶん目の下の赤い部分の塗装範囲が広すぎるんじゃないでしょうか。
f:id:zakubou:20181023205945j:image

 

 

57㎜高エネルギービームライフル
f:id:zakubou:20181023210151j:image

 

ビームサーベルはクリアパーツ!
f:id:zakubou:20181023210220j:image

 

ポーズいろいろ
f:id:zakubou:20181023212043j:image
f:id:zakubou:20181023212101j:image
f:id:zakubou:20181023220507j:image

ガシャポン戦士nextのストライク(リペイント済)と比較
f:id:zakubou:20181023212146j:image顔に関してはnextの方が自分は好みです。

 

 

今弾と次弾はSEEDがメインでラインナップされますが、主役のストライクがこの顔だと次のフリーダムも少し心配になりますね…

バスターは肩と顔が大きめなのでポーズがつけにくいです。造形は良いんですけど、なんか惜しい。

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181023220448j:image

RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz8 【ガシャポン戦士 リペイント】

ガシャポン戦士nextのガンダムEz8をリペイントしました。
f:id:zakubou:20181021095802j:image

 

ガンダムEz8OVA機動戦士ガンダム 第08MS小隊』の後期主役MSで、中破したシロー・アマダ少尉の乗る陸戦型ガンダムを大規模改修した機体。ちなみにEz8は「Extra-Zero-8」(08小隊特別機)の略。

 

良い背景が無かったので、震える山(前編)風背景を作ってみました。
f:id:zakubou:20181021103117j:image

 

塗装前
f:id:zakubou:20181021103316j:image腰や足をいじってサイズを上げています。

 

正面
f:id:zakubou:20181021103218j:image

 

側面
f:id:zakubou:20181021103458j:image

腕は曲げた状態にしています。
f:id:zakubou:20181021103519j:image

 

背面
f:id:zakubou:20181021103612j:image

 

リペイント前後比較
f:id:zakubou:20181021103705j:image

 

 

100㎜マシンガン
f:id:zakubou:20181021104116j:image

f:id:zakubou:20181021104359j:image

 

シールド
f:id:zakubou:20181021104139j:imageアニメ通り白に塗装しています。

 

ビームサーベル
f:id:zakubou:20181021104305j:image

f:id:zakubou:20181021104326j:image

 

 

Ez8 vs グフカスタム
f:id:zakubou:20181021105318j:image

 

ノリス「怯えろ、すくめぇ、MSの性能を活かせぬまま死んで行け!!」
シロー「守ったら負ける、攻めろぉ!」
f:id:zakubou:20181021105217j:image

 

"倍返しだー!!"
f:id:zakubou:20181021120405j:image

 

"俺は生きる!"
f:id:zakubou:20181021120449j:image

 

"生きて、アイナと添い遂げる!"
f:id:zakubou:20181021120604j:image

"勝ったぞぉ!"
f:id:zakubou:20181021120706j:image

 

 

Ez8の戦闘シーンといえばノリスのグフカスタムとの対決がカッコいいですが、ボーン・アブスト他2名のマゼラアタックとの戦闘シーンも良いですよね。あとBlu-rayBOX特典アニメのグフフライトタイプとの戦闘シーンも!

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181021123813j:image

MRX-010 サイコガンダムMk-Ⅱ【FWコンバージEX22 レビュー】

FWコンバージEXのサイコガンダムMk-Ⅱを今さら購入しました。

f:id:zakubou:20181014120500j:image

 

サイコガンダムMk-Ⅱはアニメ『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』に登場するムラサメ研究所で開発された大型のMA/MS。

Zガンダムではティターンズの機体として、オーガスタ研究所出身のロザミア・バタムが搭乗。ガンダムZZではこっそりネオ・ジオンがパクっていて、エルピー・プルのクローン、プルツーが搭乗しサイコMk-Ⅱの恐ろしさを視聴者に植え付けてくれます。

 

正面

コンバージスタイルで見事デフォルメされています。
f:id:zakubou:20181014121529j:image

側面
f:id:zakubou:20181014121657j:image


f:id:zakubou:20181014121705j:image

 

背面
f:id:zakubou:20181014121733j:image

 

 

フェイス
f:id:zakubou:20181014124705j:imageあまり首は回らないです。

 

ビーム砲
f:id:zakubou:20181014123929j:image

f:id:zakubou:20181014124850j:image

 

シールド
f:id:zakubou:20181014123955j:image型式番号が書かれています。

 

 

パーツ差し替えでMA形態に出来ます。
f:id:zakubou:20181014125402j:image多い…

 

完成!(付けて外してを繰り返すので少し面倒)
f:id:zakubou:20181014125615j:image

 

正面
f:id:zakubou:20181014125714j:image

 

斜め
f:id:zakubou:20181014125737j:image

 

背面
f:id:zakubou:20181014125800j:image

 

 

ガシャポン戦士のサイコガンダムと比較、
f:id:zakubou:20181014124957j:imageコンバージの方がかなり大きいですね。

 

戸愚呂兄弟!?
f:id:zakubou:20181014125042j:image

 

MA形態比較、
f:id:zakubou:20181014125938j:imageコンバージの方はリアルサイズのデザインに近いですね。

 

絶望感f:id:zakubou:20181014130214j:image

 

ついでなのでガシャポン戦士のZZガンダムと比較、
f:id:zakubou:20181014130338j:image倍違う!

 

"サイコガンダムの前では赤子も同然だな、ZZ!"
f:id:zakubou:20181014130507j:image

 

 

ガシャポン戦士で出して欲しいと思ってたけど、多分出ないなと察したのでコンバージ版を購入しました。可動箇所は少ないですが造形が良く、大きいので迫力もあって良いです。

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181014130832j:image

MS-07A/B グフ 【FWコンバージ レビュー】

今回のコンバージ#12、サンドロックのみを買うつもりが欲に負けてグフも購入しました。
f:id:zakubou:20181007134442j:image

 

グフはアニメ『機動戦士ガンダム』をはじめ色々な作品に登場するジオン軍の陸戦用のMS。主なパイロットはランバ・ラルで彼の搭乗機は試作3号機、YMS-07Bとなっています。

 

正面

明るめの青で塗装。
f:id:zakubou:20181007135039j:image青い機体で青の背景、見にくくてすみません(^^;

 

側面

シールド
f:id:zakubou:20181007135646j:image

 

ヒートサーベル(クリアパーツではありません。)
f:id:zakubou:20181007135701j:image

 

背面
f:id:zakubou:20181007135759j:image

 

 

フィンガーバルカン
f:id:zakubou:20181007170042j:imageモノアイも可動できます。

 

手の付け替えでヒートロッド装備を再現。
f:id:zakubou:20181007170629j:image
f:id:zakubou:20181007170701j:image

シールド取り外し可能
f:id:zakubou:20181007170906j:image

 

パーツ豊富です。
f:id:zakubou:20181007165949j:image

 

 

このグフなんと腕と手の付け替えでMS-07Aのグフを再現可能!
f:id:zakubou:20181007165837j:image

差し替えで通常の手に。
f:id:zakubou:20181007170123j:image

 

右手は腕を丸ごと差し替えでヒートロッドがでる部分無しに。f:id:zakubou:20181007170310j:image

 

以前作ったガシャポン戦士版グフと比較。
f:id:zakubou:20181007170357j:image色濃いなー…

 

思っていたよりボリュームがあり(というかサンドロックよりパーツ多い…)大満足ですね。

二個買って07Aと07B両方作って飾るのも良いでしょう!

それでは、また(^-^)/
f:id:zakubou:20181007171035j:image

.page-index .entry-footer{ display: none; }